今回は久しぶりに画像集です。
facebookページに掲載しているものと同じですが、もしかして見られない方もいらっしゃるのでは。

栃瘤(とちこぶ)の小口材を使ったケースです。

e0235709_1722015.jpg

e0235709_172522.jpg

e0235709_173827.jpg

e0235709_1733155.jpg

e0235709_1733932.jpg

e0235709_1734420.jpg

e0235709_1735235.jpg

e0235709_174527.jpg

e0235709_174963.jpg

e0235709_1741621.jpg

e0235709_17131594.jpg

e0235709_17135882.jpg



【栃瘤】
日本に生育するトチノキ科の広葉樹。
肌目は精で、仕上げた材面には絹のような光沢がある。
大木になるとその幹には瘤ができ、美しい杢をもったものがある。
小口の瘤材は非常に複雑で味のある瘤杢が現れる。

※この材料は非常に硬く、小口材ということもあり細部が欠けていることがあります。


次回に続く。


お問い合わせはこちらまで。↓
info@matsuba-factory.com

WEBショップもあります。
松葉製作所 木製iPhone4S/4ケースの専門店

追伸
Facebookページやってます。
木製iPHONEケース(松葉製作所)
http://www.facebook.com/matsuba.factory

facebookをされている方はお気に召したら
「いいね!」
ボタンを押してファンになってください!

まだ始められていない方は、これを機に始められてはいかがですか?
世界が一気に広がりますよ!
[PR]
# by matsuba_factory | 2012-02-23 17:19 | 番外編
3回にわたってご紹介する【鬼追い 2012】もいよいよクライマックスの「護摩焚き」です!

詳しいことは分からないのでとにかく画像を貼ります!
e0235709_10131115.jpg


e0235709_10134625.jpg


e0235709_10141225.jpg

この矢をゲットするとおかげがあるそうです。

e0235709_10143565.jpg


e0235709_1015291.jpg


e0235709_10152390.jpg

肝心の護摩を焚いている画像がなくてごめんなさい。(+_+)

e0235709_10155236.jpg


こうして画像で振り返ると、色彩が非常に豊かなことが分かります。
色があふれている現代とは違い、昔の人にとってはとても豪華絢爛で楽しい行事だったのでしょうね。

来年の鬼追いも今から楽しみです!


追伸
Facebookページやってます。
木製iPHONEケース(松葉製作所)
http://www.facebook.com/matsuba.factory

facebookをされている方はお気に召したら
「いいね!」
ボタンを押してファンになってください!

まだ始められていない方は、これを機に始められてはいかがですか?
世界が一気に広がりますよ!
[PR]
# by matsuba_factory | 2012-02-14 10:25
前回に続き今回も【鬼追い 2012】についてのご紹介です。

ここであらためて鬼追いについて。

「鬼追いは、追儺(ついな)、儺(おに)やらい、鬼やらいなどとも呼ばれる悪鬼を追放する行事で、正月初めに旧年の悪を正し、新年の天下泰平などを祈る修正会の最後に行われたり、大みそかや節分に行われたりします。大坊では、正月七日の夜、『たいまつを灯し廊下に出て、三度廻った』と古記録にあります。」
(大坊山報より引用)

というわけで、鬼が出てきて三度廻ります!

ウォーーーーーーー!
e0235709_12391540.jpg

e0235709_12393746.jpg

e0235709_12395251.jpg

赤鬼、青鬼、子供の鬼で4匹の鬼が勢いよく登場!(ピンボケはご容赦)

それを「鬼追い童子」が『エイヤー!』と追いかけます。
e0235709_12434258.jpg

今年は50人近くいたそうです。

鬼に抱っこされた子供は、その一年健康に過ごせるとのこと。
うちの子供も抱っこしてもらいました!(新聞にも載りました。エヘ。)
e0235709_12443543.jpg

結構な迫力ですな。

そして、お供えのお菓子やらお餅やらを、鬼やらなんやらがまきます!
e0235709_1246934.jpg

もう子供も大人も取るのに必死です。
なぜなら「おかげ」があるからなんですね。
e0235709_12473315.jpg

『こっちにちょうだい~~~~!!!』

と、こんな感じでだいぶ盛り上がってきました!

次回はいよいよクライマックス!
『護摩焚き』です!


まだ続くんか・・・


追伸
Facebookページやってます。
木製iPHONEケース(松葉製作所)
http://www.facebook.com/matsuba.factory

facebookをされている方はお気に召したら
「いいね!」
ボタンを押してファンになってください!

まだ始められていない方は、これを機に始められてはいかがですか?
世界が一気に広がりますよ!
[PR]
# by matsuba_factory | 2012-02-08 12:54
1月29日(日)に地元のお寺で【鬼追い】という行事が開催されました。
e0235709_12211673.jpg


【鬼追い】とは400年ほど前から続く行事で、昭和初期から途絶えていたものを、お寺から発見された江戸期の古い資料をもとに1994年に復活させたお祭りです。

私の家はお寺の檀家なのでお手伝いに。
寒風吹きすさぶ中、地域のおじさんたちが慣れない手つきで「鬼汁」(豚汁)を作ります。

野菜の皮をむいたり、切ったり。
ヒャー!手が冷たい!!!
e0235709_1154145.jpg


準備した材料を大鍋に入れてグツグツ煮込みます。
e0235709_11553263.jpg


さあ、おいしそうな鬼汁ができましたよ!
e0235709_1158734.jpg

おかわりする方も結構おられました!
たくさん作るとなぜかおいしくできてしまうんですよね!
鬼汁はお接待ですので、無料で200人分が配られました。

福豆と鬼&お多福のかまぼこの販売も。
e0235709_12155265.jpg

福豆はひとつ100円。
かまぼこはセットで400円で仕入れたものをなんと300円で販売!
売れば売るほど赤字です(^_^;)

さて次回はいよいよ【鬼追い】の主役、鬼が登場します!




追伸
Facebookページやってます。
木製iPHONEケース(松葉製作所)
http://www.facebook.com/matsuba.factory

facebookをされている方はお気に召したら
「いいね!」
ボタンを押してファンになってください!

まだ始められていない方は、これを機に始められてはいかがですか?
世界が一気に広がりますよ!
[PR]
# by matsuba_factory | 2012-02-02 12:29 | 地元編
今回はなんと自家製味噌作りの様子をご紹介します!

といってもレシピではありませんのであしからず。
レシピはこちら

まろやかで優しい味がするととっても好評です!

まずは、数日前に麹の下準備。
e0235709_12365364.jpg


大豆をゆでて挽きます。
e0235709_12385632.jpg

e0235709_12392174.jpg


それを麹とよく混ぜて、丸い形に整えます。
e0235709_1240124.jpg


おっと、なにやら丸めたものをタッパーに向けて投げつけています。
どうした!?

e0235709_12414986.jpg


どうやらヤケになっているわけではなく、なかの空気を抜くためだそうです。
一安心。

隙間がないようによく押さえて、半紙を敷いた上に塩をまいて出来上がり。
e0235709_1244155.jpg

塩はカビが発生するのを抑えるためだそうです。
半年ほど熟成させると食べられるみたい!


で、一年前に作った味噌がこれ。
e0235709_12455595.jpg

なんで置いとくだけで味噌になっちゃうんでしょ?
不思議。


この味噌で作った味噌汁がおいしいのは知っているので
今度サッポロ一番味噌ラーメンに入れて食べてみよっと!
(^_^;)


次回に続く。


追伸
Facebookページやってます。
木製iPHONEケース(松葉製作所)
http://www.facebook.com/matsuba.factory

facebookをされている方はお気に召したら
「いいね!」
ボタンを押してファンになってください!

まだ始められていない方は、これを機に始められてはいかがですか?
世界が一気に広がりますよ!
[PR]
# by matsuba_factory | 2012-01-25 12:56 | 地元編